気軽に訪問できる京都の着物レンタルは若者の流行りになりつつある

着物

メニュー

本場京都で着物をレンタル

突然ですが、京都旅行で皆さんが楽しみにしていることはなんですか?日本の伝統文化が詰まっている京都では、様々なコンテンツを楽しむことが出来ます。その中でもおすすめするのが、着物レンタルです。京都ならではの古い街並みを見て歩くというのは楽しいと思います。ですがそれを着物を着ながら歩いてみたいと思った方も少なくないのではないでしょうか。
本場の京都で着物レンタルすることのメリットはたくさんあります。まず一つに、前述の通り本場ということもあり、着物の質が高いです。本当はこういう着物を買いたいけれど、高くてなかなか購入できないといったことはよくあると思います。そんな時に着物レンタルをすることで、普段手を出せない着物も着ることが出来るというのはなによりのメリットではないでしょうか。そしてもう一つに、現地でレンタルすることによって荷物が少なくなるということです。着物を持ってきて京都で着るというのは、すなわち着物を現地まで持っていかなければならないということを意味します。現地である京都で着物レンタルすれば、その場で着付けまでしっかりと行ってくれるので、移動の際に着物に気を遣うことなく観光を楽しむことが出来ます。これが京都旅行で着物レンタルするメリットです。

着物レンタルをして京都をより楽しむには

京都の街をしっかり楽しもうと思うのなら、着物レンタルがおすすめです。京都の観光地には、江戸以前の文化が色濃く残る場所が多いので、着物が凄く似合うんですよ。着物を身に付けることで、自分もまるで街の一部になったかのような…そんな特別な気分で過ごせると思います。
また着物レンタルとなると返却時間のことが気になるものです。せっかく街に浸って観光していたのに、「もう返却の時間だから戻らないといけない」なんていう事態は出来れば避けたいですよね。なので着物レンタルをするときは、翌日返却でもOKなところを選ぶことをオススメします。着物に限らずレンタル衣装と聞くと、当日返却のイメージが強い人も多いかも知れませんが、着物の数に余裕があるところは、案外そういうシステムも採用していますよ。
またなかには宅配での返却OKというところもあります。これは京都のなかでも広い範囲を観光するときに便利です。着物をレンタルしたお店の周辺に泊まるとは限りませんし、返却のためだけにまたそこに移動するのは大変ですからね。各店の返却条件はそれぞれ自社サイトに掲載している場合がほとんどです。なので京都観光をより楽しむためにも、事前に確認し、条件が合うところを見つけておいたほうが良いでしょう。

着物を着るなら古都京都での着物レンタル

一時、若い人は着なくなってしまった着物ですが、最近は成人式で振袖を着る方が殆どの所為か、若い人の間でも着物が少しずつ流行っているようです。中には古着屋さんで大正時代や昭和初期のレトロな着物を購入して来ているような方も見かけます。
でも、今は着物レンタルが増えています。特に京都、川越、浅草等々、古都や古くある町で着物を借りて、観光することが出来るようになっています。古都と言えば、何といっても京都。本物の古都(昔の都)ですから、着物を着て歩いても違和感が無く、又着ている本人もより京都を身近に感じられます。着物を着た時の歩き方や所作から見た京都は、普段とは違って見えることでしょう。自分も京都に溶け込んでいるように感じ、ただの観光以上に京都を楽しめると思います。
又、京都には着物レンタル店が多いので、手早く、又苦しくないように上手に着付けてもらえます。ヘアスタイルやメイクまで付いている所が殆どですから、手ぶらでお店を訪ねるだけで自分の好きなスタイルの着物姿になることが出来ます。ヘアスタイルはアップだけでなく、サイドだけ上げて髪飾りを付け、後ろは垂らすという髪型でもOK。自分なりの希望通りの着物姿に仕上げてもらえます。
少し値は張りますが、舞妓さんスタイルもあります。
京都の着物レンタルには男性用もあります。彼と一緒に、又家族で着物姿というのもステキですね。

着物レンタルにはどのようなメリットがあるのか

着物を着る機会といえば結婚式や振袖なら成人式や卒業式など、それほど多くはないと思います。買ってしまってもそれほど着る機会がない場合などは、着物レンタルしてみてはどうでしょうか。近頃では呉服屋さんなどでも着物レンタルを始めているところもあります。パーティーやちょっとした会食に着物を着ていくと会場が一気に華やぎますよ。購入するのではなく、着物レンタルするメリットは大きく分けて3つあります。 まず1つ目は安く済むということです。上質な着物はやはりそれなりに高価になります。レンタルならば購入する額よりは安く済ませることができます。 2つ目は、毎回違う種類の着物を着ることができるということです。特別な日は写真を撮ったりしますので、毎回同じ着物を着ていてもつまらないですよね。レンタルならば毎回違ったデザインの着物を着て撮影できます。洋服ほど流行が変化するわけではありませんが、気分や季節によって好きなデザインの着物を選びたいですよね。 3つ目は、保管しなくても良いということです。着物は桐ダンスなどにしっかりと収納しないと、カビや虫食いなど発生してしまい着物が台無しになってしまう可能性があります。レンタルなら、自宅で保管する必要がないので手間がかかりません。


京都の着物を着てみたいと思いませんか。やはり京都の着物には独特の良さがあり、それは人々を惹きつけるものです。京都着物レンタルを利用すれば、そんな着物を気軽に借りることができます。たまには京都の着物を着て街へ出かけてみてはいかがですか。

おすすめ情報

参拝

着物で京都散策

先日、友人4人で京都に行ってきました。目的は着物を着ての京都観光です。4人とも京都で着物を着る…

MORE ▶

かんざし

子供も楽しめる京都の着物レンタル体験

家族で京都に行った時、今話題の着物レンタルをしてみました。夫は恥ずかしいと言っていたのですが、…

MORE ▶

下駄

京都観光に着物レンタル

観光旅行に出かけるというとき、例に上がってくる場所に、京都があるでしょう。国内では、「…

MORE ▶

傘をさす人

京都の着物レンタルをたのしもう

日本のどこを見回しても京都ほど着物姿が似合う場所はないでしょう。もともと京都では他の都市や場所…

MORE ▶